2018年03月06日

即時抗告棄却決定と特別抗告申立

平成30年2月28日付けで、仙台高裁から弁護側の即時抗告を棄却する不当決定が出されました。

これに対し、弁護側は3月5日付けで最高裁判所へ特別抗告申立を行いました。

それぞれの文書をリンクしていますので、ご覧ください。

抗議先:
〒980-8638宮城県仙台市青葉区片平1-6-1
仙台高等裁判所第一刑事部
嶋原文雄 裁判長、行方美和 裁判官、根崎修一 裁判官
posted by mori-daisuke at 14:23| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

「刑の執行停止を求める意見書」他を提出

2月21日に仙台高裁へ提出した以下の3点を掲載しました。
・補充意見書(12)
・事実取調べ及び証拠開示に関する意見書
・再審開始決定と併せて刑の執行停止を求める意見書

以下の2018年をご覧ください。
http://mori-daisuke.seesaa.net/category/20802021-1.html


posted by mori-daisuke at 10:51| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

守大助さんの上申書(1)、(2)を掲載

守大助さんが仙台高裁裁判官へ宛てて書いた自筆の上申書(1)(2016年1月)と上申書(2)(2017年10月)を掲載しました。守大助さんの思い、自白に至る経緯などが詳しく記されています。ぜひご覧ください。
posted by mori-daisuke at 09:02| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

補充意見書、進行に関する意見書、求釈明書等を掲載

・補充意見書(5)〜(11)
・進行に関する意見書(3)〜(7)
・求釈明書(2)
・池田意見書(症状・病態論、鑑定論)
・新屋意見書(法理論)
等を掲載しました。

以下の2017年をご覧ください。
http://mori-daisuke.seesaa.net/category/20802021-1.html


posted by mori-daisuke at 09:45| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

確定審における判決文を掲載

 本件三審制度における確定審の判決では、守さんの犯人性を示す物的証拠が何もないまま、筋弛緩剤が検出されたとする(資料が残されておらず再鑑定できない)鑑定や、曖昧な証人の供述のみで有罪判決が下されました。
 仙台地裁をはじめ、仙台高裁や最高裁でも、刑事裁判の原則や科学の常識を無視したおかしな判断が随所でなされています。
 これらの判決文をお読みいただき、筋弛緩剤事件とされた本件のおかしさや司法の判断の理不尽さについてご理解いただければ幸いです。

仙台地裁判決 (PDF:1.4MB)
仙台高裁判決 (PDF:880KB)
最高裁上告棄却決定 (PDF:83KB)

※一部関係者の個人名を仮名に変換しています。
posted by mori-daisuke at 11:17| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする