2013年09月01日

再審請求書提出からの動き


2012年
 2月10日(金)守大助さん再審請求書、仙台地裁に提出
「平成24年(た)1号」として受理
仙台地裁刑事1部に係属、以後、再審請求審始まる
 5月11日 弁護側、「事実取調請求書」提出
 5月22日 第1回三者協議
 8月28日 第2回三者協議
 12月20日  第3回三者協議、検察側意見書(1)鑑定論、提出

2013年
 2月22日 弁護側、検察側意見書(1)に対する反論、提出
 2月27日 第4回三者協議、弁護側、検察側意見書(1)に対する反論−その2、提出
 6月14日 検察側意見書(2)病態諭、提出
   19日 第5回三者協議
 7月23日 弁護側、検察側意見書(2)に対する反論、提出
 7月31日 弁護側、「志田保夫、池田正行尋問の必要性について」提出
 8月 2日 第6回三者協議
 8月 20日 弁護側、「求釈明書」提出
 9月 6日 検察側、「意見書(1)の補足説明」、「事実取調べ請求に対する意見書」提出
 9月 9日  第7回三者協議、弁護団「証拠開示勧告申立書」提出
 10月25日 弁護側、「“土橋鑑定”の確定審と再審請求における位置付け」、「志田保夫、池田正行尋問の必要性についての補充意見」提出
 10月29日  弁護側、「意見書(1)別添1,14に対する意見」提出
 10月30日 第8回三者協議
 11月22日  弁護側「志田保夫先生の補充意見書」
 11月25日 弁護側「他の刑事事件再審請求事件に関する証拠開示の状況」提出
 11月26日 第9回三者協議               

2014年
 1月20日 弁護側「意見書(3)」提出、検察側「意見書(3)」提出
 3月25日 仙台地裁、再審請求棄却(河村俊哉裁判長)
    26日 弁護団声明
    28日 弁護側、即時抗告
 11月6日 弁護側「補充意見書(1)」提出
 12月17日 A子さんの診断に関する意見書(池田意見書)提出

2015年
 1月14日 弁護側「求釈明書」提出
 3月11日 弁護側「補充意見書(2)」提出
 9月10日 弁護側「補充意見書(3)」、「進行協議等申入書」提出

2016年
 1月18日 弁護側「補充意見書(4)」、「事実取調請求書」、守大助さん上申書、提出
   19日 弁護側「証拠開示命令申立書(1)」提出、第一回三者協議、記者会見
 2月25日 検察(仙台高等検察庁)より求釈明事項1に対する回答
 6月14日 記者会見
 7月 8日 弁護側「進行に関する意見書(1)」提出
 11月4日 検察より旧釈明事項2,3に対する回答
 12月2日 弁護側「進行に関する意見書(2)」提出、証拠開示命令申立書(2)提出

※即時抗告審以後の補充意見書、進行に関する意見書に、便宜上、通し番号(1)、(2)・・・を付けた。



posted by mori-daisuke at 11:05| 再審の状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする