2013年10月12日

検察意見書(1)と弁護団反論

再審請求審(三者協議)における「鑑定論」について

弁護団が仙台地裁へ提出した再審請求書に対して、その柱である鑑定論と病態論のうち鑑定論について、検察が仙台地裁へ意見書(1)を提出しました。これに対して弁護団から意見書(1)に対する反論(その1その2)を提出しました。


※検察意見書添付資料は省略しています。
※患者さんの個人名を仮名に変換しています。


posted by mori-daisuke at 14:47| 裁判資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする